メニュー看板

先日、弊社で制作させていただきました、
上海屋さんという中華料理屋さんの看板をご紹介させていただきます。





(どちらもクリックで大きくなります)


左の小さなメニュー写真も弊社制作のものです。
よーく見ると、左下の方でなぜか空を飛んでいるイカ!
かわいいですよね!

看板やチラシ、店内メニューやショップカード、また売上伝票などなど、
飲食店で活躍する多様な印刷物は弊社の得意商品の一つでもあります。
ご興味を持たれた方は、ぜひ一度お問い合わせください。


そして元町で美味しい中華料理屋さんをお探しなら、ぜひ上海屋さんへ!
ここに載っている以外にもたくさんのメニューがあり、どれも美味しくておすすめですよー!



年末年始の営業について

年内の営業は12月28日までとさせていただき、
新年は1月5日より営業させていただきます。
何卒ご了承下さいますよう、よろしくお願いいたします。

パンフレットホルダー

先日、弊社で制作をさせていただきました
シモムラケイさんのパンフレットホルダーをご紹介します。


(クリックで大きくなります)

ピンクの薔薇が鮮やかで綺麗ですね〜。

こちらの印刷にはプレスコートという少し特殊な技法が用いられておりまして、
画像では分かりづらいのですが、表面が光沢のあるツヤツヤのピカピカに仕上がっているんです。

上の方に蛍光灯の光が映りこんでいるのがお分かりいただけますでしょうか?
写真ではなかなかお伝えしづらいのが非常に心苦しいところではあるのですが、
それだけ光を反射してしまうぐらい、光沢のある仕上がりなんですね。



これを開きますと、






このような形になっており、右側の緑と薔薇の部分にパンフレット等を挟むことができます。


外側は光沢のあるツヤツヤ仕上げ。
中を開くと立体的かつ実用的なホルダー。

こんなオシャレなパンフレットホルダー、皆様もぜひいかがでしょうか?


はじめまして

はじめまして。
先月の初めごろからオガワ印刷の仲間に加わりました、清水といいます。

まだ右も左も分らないぺーぺーのド新人ですが、
新人らしい新鮮な気持ちで、弊社の制作物のご紹介などを
アップしていきたいと思っております。

どうぞよろしくお願いします!

神戸新聞より

今月の15日(8/15)の神戸新聞に当社で印刷を担当させていただいた本が、紹介されました。
(http://www.kobe-np.co.jp/news/kobe/0005295998.shtml)
 
宗田ちさく著『慟哭の大地』
旧関東軍の元技術兵で、およそ3年間にわたりシベリアに抑留された方の手記です。

お問い合わせ先は、神戸・南京をむすぶ会(神戸学生青年センター内)TEL078・851・2760
です。


line

calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

entries

categories

twitter

Twitter Updates

    follow me on Twitter

    archives

    comment

    • 神戸旧居留地オリエンタルホテルでの事
      sanwa
    • トアロードデリカテッセンのサンドイッチ
      KobeLove

    search

    mobile

    qrcode

    profile

    others